神奈川の解除は全業種一斉…埼玉は数値に応じて、千葉は段階的に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都以外の4道県も22日、指針などを発表した。

 神奈川県の黒岩祐治知事は、宣言が解除された場合、全業種で休業要請を解除する方針を明らかにした。周知に時間を要するため、25日に宣言解除の場合、休業要請の解除は27日午前0時にする。県作成のガイドラインなどに基づく感染防止対策と、午後10時までの営業時間短縮を要請し、ナイトクラブやライブハウスなども対象とする。

 千葉県は東京都と同様、段階的な解除を行う。感染リスクなどを考慮し、店舗・施設をA~Dに4分類し、最もリスクが低いAの図書館や博物館などを22日に解除した。今後1週間ごとに各区分の解除を検討する。

 埼玉県は、県内と都内の新規感染者や重症ベッド占有率など4項目の数値に応じて、緩和する業種を示した。

 北海道は25日に図書館や小規模な商業施設などを解除する。接待を伴う飲食店やカラオケ店などは対象外だが、鈴木直道知事は「国の動向を注視し、見直しを検討する」と述べた。

無断転載禁止
1235405 0 国内 2020/05/22 21:39:00 2020/05/23 08:53:38 2020/05/23 08:53:38

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ