「歩きスマホ」は禁止、全国初の条例案提出へ…神奈川・大和市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県大和市は27日、歩きながらスマートフォンを操作する「歩きスマホ」を禁止する条例案を6月定例市議会に提出すると発表した。市によると、可決されれば全国初で、7月1日に施行される。

 条例は道路や駅前、公園などでのスマホの操作は「通行の妨げにならない場所で、立ち止まった状態で行わなければならない」と規定した。罰則は設けていないが、市は意識啓発することで一定の効果があると判断した。

 市が今年1月、市内2か所で通行人約6000人を対象に実施した調査では、約12%が歩きスマホをしていた。条例は、多くの人がスマホの画面に見入ると予想される東京五輪・パラリンピックの開催に合わせて制定を検討していた。市は「来年の開催に向けて周知を図りたい」としている。

無断転載禁止
1244234 0 社会 2020/05/27 19:10:00 2020/05/27 22:55:02 2020/05/27 22:55:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ