コロナ感染で自宅療養中にパチンコ外出の市議、「腰痛で」議会欠席

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 金沢市議会事務局は1日、新型コロナウイルスに感染し、退院後の自宅療養中にパチンコ店を利用していた松村理治としじ議員が、野本正人議長を通じて6月定例会(8~22日)の欠席届を提出したことを明らかにした。

 欠席届には「治療のため」と書かれており、野本議長によると、松村氏は腰痛の治療と説明したという。欠席の期間は1~22日で、松村氏は1日に開かれた市議会全員協議会にも姿を見せなかった。

無断転載禁止
1255136 0 社会 2020/06/02 10:01:00 2020/06/02 10:01:00 2020/06/02 10:01:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ