中国産ニンジン、輸入に検査命令…基準値を上回る農薬

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 厚生労働省は15日、輸入された中国産のニンジンから基準値を上回る農薬「トリアジメノール」が相次いで検出されたとして、食品衛生法に基づく検査命令を出した。今後、中国産のニンジン(加工品を含む)を輸入する際には、農薬の残留検査が義務づけられる。

 同省によると、今月に入り、輸入された生鮮ニンジンから基準値(0・1ppm)を超えるトリアジメノールを検出した事例が2例見つかった。一部はすでに流通しているが、人体の健康に影響はないという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1278803 0 社会 2020/06/15 19:32:00 2020/06/15 19:32:00 2020/06/15 19:32:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)