読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

正体不明の浮遊する白い球状物体、東北の広範囲で目撃

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

仙台市上空を漂う物体(仙台市天文台提供)
仙台市上空を漂う物体(仙台市天文台提供)

 宮城や福島、山形県で17日、上空を白い球状の物体が浮遊しているとの目撃情報が県警や気象台などに多数寄せられた。国土交通省仙台空港事務所によると、周辺の県で目撃情報と合致する気球の飛行申請は出ておらず、正体はわかっていない。

 物体は、風船のようなものに十字形の部品がぶら下がっている。目撃情報は福島県北部や宮城県南部、中部、山形県東部など広範囲に及び、宮城県警には、午前5時頃から同9時頃までに約30件の110番があった。山形県東根市の山形空港事務所でも午前8時半頃、職員が南の空に物体が漂っているのを目撃した。

 宮城県危機対策課は「物体について情報収集に努めているが、手がかりはつかめていない」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1283601 0 社会 2020/06/17 20:16:00 2020/06/18 10:16:24 2020/06/18 10:16:24 仙台市上空を漂う物体(仙台市天文台公式インスタグラムより) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200618-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)