移動解禁で観光地へ、主要駅や繁華街に人出戻る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 都道府県をまたぐ移動が解禁され、20日は初めての週末を迎えた。各地の観光地などでは徐々に人出が戻り始めたほか、全国の主要駅や繁華街でも、前週の土曜日(13日)と比較して軒並み人出が増えた。

観潮船から渦潮を眺める観光客(20日午後、徳島県鳴門市沖で、読売ヘリから)=大石健登撮影
観潮船から渦潮を眺める観光客(20日午後、徳島県鳴門市沖で、読売ヘリから)=大石健登撮影

 NTTドコモ(東京)の「モバイル空間統計」で感染拡大前(1月18日~2月14日の休日)の人出を基準に13日、20日の減り幅を比較すると、東京・新宿駅では13日が25・2%減だったのに対し、20日は15・3%減となり10ポイント近く人出が回復。大阪・梅田や福岡・天神でも13日より10ポイント近く減り幅が縮まった。北海道・札幌駅や神奈川県・横浜駅では、感染拡大前よりも人出が多かった。

 都道府県をまたぐ移動やイベント開催は19日に解禁された。各地で観光地などに向かう動きが活発化したとみられる。

無断転載・複製を禁じます
1289749 0 社会 2020/06/20 20:43:00 2020/06/21 00:33:50 2020/06/21 00:33:50 都道府県をまたぐ移動自粛が解除され初めての週末、渦潮近くを進む観潮船(20日午後4時37分、徳島県鳴門市沖で、本社ヘリから)=大石健登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200620-OYT1I50063-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ