小中学生の姉妹も感染、通う学校は3日間臨時休校に…兄の高校生に感染判明

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県内では23日、新たに3人の新型コロナウイルス感染が確認された。

「屋外・会話なし」マスク不要、政府見解きょうにも発表…電車やバスでは着用 

 県の発表によると、浦安市の女子高校生は17日に発熱やのどの痛みが出て、22日に陽性が判明した。県内の私立学校に通っている。

 市川市の2人は中学生と小学生の姉妹。2人とも症状はなかったが、兄の男子高校生の感染が21日に判明したため、22日に検査を受けていた。

 市川市は23日、姉妹がそれぞれ通っている市立中学校と小学校を24日から26日まで、臨時休校にすると発表した。クラスメートや教職員計約100人の検査を行う。村越祐民市長は「学級閉鎖も検討したが、児童生徒から感染者が出たことを重く受け止め、休校に踏み切った」と話した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1297773 0 社会 2020/06/24 11:40:00 2020/06/24 17:49:26 2020/06/24 17:49:26

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)