関東上空に火球、強い光と爆発音…SNSに「地鳴りか」「窓が振動」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

関東上空などで目撃された火球(藤井さん提供)
関東上空などで目撃された火球(藤井さん提供)

 2日未明、東京都など関東地方を中心に、強い光を放ちながら上空を移動する火球が目撃された。火球は流星の一種で、目撃者らによると、直後には爆発音も聞こえ、SNS上では「地鳴りかと思った」「家の窓が振動した」との声も寄せられた。

 神奈川県平塚市の自宅で動画を撮影した、同市博物館で天文を担当する学芸員の藤井大地さん(34)によると、目撃されたのは、同日午前2時半頃。音が聞こえるのは非常に珍しく、火球は西から東に向かって進んでいったという。藤井さんは「満月よりも明るい大火球で、燃え尽きずに落下した可能性もある」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1314816 0 社会 2020/07/02 10:30:00 2020/07/02 12:27:56 2020/07/02 12:27:56 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200702-OYT1I50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)