志村けんさんの功績に感謝、地元の駅メロに「東村山音頭」復活

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

志村けんさん
志村けんさん

 東京都東村山市の民謡「東村山音頭」が14日から、西武線東村山駅の発車メロディーに使われることになった。市や西武鉄道によると、同曲をアレンジしたギャグで東村山の地名を全国に広め、新型コロナウイルス感染で3月に70歳で亡くなった同市出身のコメディアン・志村けんさんの功績へ、感謝の気持ちを込めて企画したという。

 東村山音頭は1961年、当時の東村山町農協などが作った。70年代には、志村さんがテレビ番組「8時だョ!全員集合」で独自の歌詞などを加えたギャグを披露して大ヒット。市の知名度を全国区に押し上げた。

 今回の発車メロディーは、2014年の市制施行50周年に合わせて市が作ったものが音源。東村山駅1、2番線の国分寺線や西武園線のホームで流れる。東村山音頭は14~16年にも、2種類が同駅で発車メロディーとして使われた。

 14日は、延期された東京五輪の聖火ランナーとして志村さんが市内を走る予定だった。市と西武鉄道はそれに合わせて、14日から東村山音頭を流すことにしたという。

無断転載・複製を禁じます
1335204 0 社会 2020/07/11 08:00:00 2020/07/11 12:32:26 2020/07/11 12:32:26 志村けんさん(提供クレジット不要) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200711-OYT1I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ