読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

院内感染の看護師3人、休日に夜通しパーティー・カラオケ…病院長「教育を見直す」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新型コロナウイルスの院内感染が判明し、謝罪する城谷病院長(右から2人目)ら(県庁で)
新型コロナウイルスの院内感染が判明し、謝罪する城谷病院長(右から2人目)ら(県庁で)

 看護師や患者が新型コロナウイルスに感染した近畿大奈良病院(奈良県生駒市)は10日、県庁で記者会見し、城谷学病院長が院内感染について、「患者や地域の皆様に多大なご迷惑をかけ、申し訳ない」と謝罪した。

 病院によると、看護師3人は休日に夜通しのパーティーに参加したり、カラオケ店などに行ったりしていた。城谷病院長は「(医療従事者らの)教育を含めてやってきたつもりだが、徹底できていたのかを見直す必要がある」と述べた。

 病院は新規の患者や救急外来の受け入れを中止するなどし、病院の医療従事者と入院患者ら計約2000人を対象にPCR検査を実施する事態になっている。

無断転載・複製を禁じます
1335442 0 社会 2020/07/11 11:34:00 2020/07/11 21:22:44 2020/07/11 21:22:44 新型コロナウイルスの院内感染が判明し、謝罪する城谷病院長(右から2人目)ら(県庁で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200711-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)