新潟・佐渡島、初めての感染…7月以降は島から出ていない50代男性住民

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都や首都圏、大阪府などのほか、兵庫県では30人、京都府で19人、滋賀県で11人などの新型コロナウイルス感染が確認された。

 新潟県では22日、佐渡市に住む50歳代の男性会社員が感染した。佐渡島での感染確認は初めてとなった。男性は7月から島を出ておらず、島内で感染した可能性があるという。花角英世知事は「離島の医療体制は地続きの地域と違って限界もある。ヘリコプターを使うなどし、万全な医療が提供できるように配慮する」と話した。

 よみうりランド(東京都稲城市、川崎市)ではアルバイト従業員1人が感染。プールの営業開始に向けて12日まで監視業務の研修を受けていた。来場者との接触はないという。

無断転載・複製を禁じます
1359423 0 社会 2020/07/22 16:23:00 2020/07/22 23:36:03 2020/07/22 23:36:03

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ