読売新聞オンライン

メニュー

千葉県、昨年の台風15号関連死で新たに3人認定

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県は22日、昨年9月9日に上陸した台風15号の災害関連死として新たに館山市と成田市、大網白里市の50~70歳代の男女3人を認定したと発表した。15号による県内死者はいずれも関連死で、計8人となった。

無断転載・複製を禁じます
1359797 0 社会 2020/07/22 19:04:00 2020/07/22 19:04:00 2020/07/22 19:04:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)