東京・お台場に屋形船50隻、医療従事者に感謝し提灯を点灯

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

医療従事者への感謝を示すため、照明を点灯させて集結した屋形船(24日午後7時9分、東京都港区で)=西孝高撮影
医療従事者への感謝を示すため、照明を点灯させて集結した屋形船(24日午後7時9分、東京都港区で)=西孝高撮影

 新型コロナウイルスの対応にあたる医療従事者に感謝の意を伝えようと、東京都港区の「お台場海浜公園」で24日、屋形船約50隻が提灯ちょうちんを点灯させた。

 お台場に集まる屋形船は、東京の夏の風物詩だが、今夏は感染拡大で予約が激減している。この日は本来、東京五輪の開幕日でもあり、屋形船を営む新倉健司さん(57)は「早くコロナが収束し、五輪が開ける世の中になってほしい」と話した。

動画

無断転載・複製を禁じます
1363360 0 社会 2020/07/24 20:38:00 2020/07/24 22:30:35 2020/07/24 22:30:35 医療従事者への感謝を示すため、照明の一部を青色にして集結した屋形船(24日午後7時9分、東京都港区で)=西孝高撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200724-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ