読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

山形・最上川が氾濫…東北と北陸で記録的大雨

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

最上川から水があふれ出て、浸水する住宅地(28日午後4時46分、山形県大江町左沢で)=中田隆徳撮影
最上川から水があふれ出て、浸水する住宅地(28日午後4時46分、山形県大江町左沢で)=中田隆徳撮影

 本州付近に停滞する梅雨前線の影響で、28日は東北と北陸を中心に記録的な大雨となった。気象庁によると、28日午後6時までの24時間雨量は山形県長井市と新潟県粟島浦村で201・5ミリとなるなど両県の4地点で観測史上最多を記録。岩手県や福島県を含む7県17地点で7月の観測史上最大を更新した。

 最上川が大きく蛇行する山形県大江町左沢あてらざわでは28日午後1時、川沿いの17世帯49人に避難勧告が出されると、午後2時頃には川から水があふれ出て住宅の一部が浸水した。

冠水した住宅地の市道(28日午後1時12分、山形市蔵王成沢で)=常陰亮佑撮影
冠水した住宅地の市道(28日午後1時12分、山形市蔵王成沢で)=常陰亮佑撮影

 国土交通省新庄河川事務所によると、28日午後11時50分頃、山形県大石田町横山付近を流れる最上川で、橋の上まで水が上がり、氾濫したことを確認した。

 このほか、午後8時現在、県が管理する河川31か所でも水があふれ出た。西川町大井沢地区では土砂崩れで道がふさがれ、84世帯187人の集落が孤立。大蔵村の肘折温泉も宿泊客を含む約250人が孤立した。山形新幹線(福島―新庄駅間)は運転を見合わせた。

 秋田県は大仙市の福部内ふくべない川など3河川で氾濫。同市では土砂崩れなどで住宅6棟が一部損壊し、同市や秋田市などで住宅計41棟が床上・床下浸水した。始発から運転を見合わせた秋田新幹線(秋田―盛岡駅間)は午後7時過ぎに再開した。

 新潟県佐渡市上川茂では28日午前、約60メートルにわたり県道などの斜面が崩落した。

 東北と北陸は29日午前まで雨が続く見込みで、気象庁は「土砂災害や河川の増水に厳重に警戒してほしい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1371398 0 社会 2020/07/28 21:23:00 2020/07/29 10:19:08 2020/07/29 10:19:08 堤防を越え民家に流れ込む最上川(28日午後4時46分、大江町左沢で)=中田隆徳撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200728-OYT1I50078-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)