国内感染者が新たに1260人…初めて1000人超、大阪・愛知など9府県で過去最多

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内では29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに1260人確認され、1日当たりの最多を更新した。これまでは今月23日、28日の981人で、1000人を超えるのは初めて。大阪府や愛知県など9府県で過去最多となり、感染拡大に歯止めがかからない状況になっている。

中国から北朝鮮に医療物資輸送…感染拡大で中断の貨物鉄道、臨時で運行か

 大阪府の感染者は221人で、最も多かった28日の155人を大幅に上回った。愛知県では最多の167人の感染が確認された。全都道府県で唯一、感染者がゼロだった岩手県でも2人の陽性が判明した。

 緊急事態宣言中の4~5月に10人以上の日が多かった死者は、29日は4人だった。厚生労働省によると、5月に200人を超えた日もあった重症者は、29日は81人にとどまった。22日時点で確保されている重症者向けの病床数は計2532床で、患者受け入れの余地があるという。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1373599 0 社会 2020/07/29 19:02:00 2020/07/30 00:43:32 2020/07/30 00:43:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200730-OYT1I50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)