私服の女性警官に「キャバクラからAVまで、働きませんか」と勧誘…一斉摘発で男7人逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女性を風俗業にスカウトしようとしたとして福岡県警博多署は31日、福岡市中央区平和3、自称自営業の男7人(20~27歳)を県迷惑行為防止条例違反(スカウト行為)容疑で逮捕したと発表した。同市では新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除された5月以降、スカウト行為に関する通報が相次いでおり、同署は一斉摘発に踏み切った。

上海の面目は丸つぶれ・市外脱出へ駅殺到…封鎖2か月、心に傷を負う人も

 発表では、男らは5月25日、同市博多区の路上で、私服姿の女性警察官に「キャバクラからAVまで取り扱っている。働きませんか」などと声をかけ、勧誘するなどした疑い。7人は容疑を認めている。

 同署によると、JR博多駅周辺などでスカウト行為に関する通報が相次いでいるという。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1378351 0 社会 2020/07/31 17:34:00 2020/07/31 20:17:01 2020/07/31 20:17:01

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)