「雷が落ちたような音」クレーン車転倒、トラックにアーム直撃…男性死亡

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

倒れたクレーン車(山口県岩国市で)
倒れたクレーン車(山口県岩国市で)

 31日午前11時15分頃、山口県岩国市立石町1の下水道工事現場で、作業中のクレーン車が倒れ、アームの先頭部分が近くの道路にあったトラックに直撃した。トラックの運転席に乗っていた同市昭和町1、自営業中村徳男のりおさん(54)が全身を打ち、多発性外傷で死亡した。

 山口県警岩国署や同市の発表によると、クレーン車はアームの先頭部分に矢板を地中に打ち込むための器具(約5・1トン)をつけ、矢板(約780キロ)をつり上げていた。同署はバランスを崩して前方に倒れたとみている。

 市によると、中村さんのトラックは工事とは関係なく、偶然、現場近くの道路にあった。

 工事は近くで建設中の雨水調整槽と下水道管を地中でつなぐための立坑を掘るもので、市が発注していた。市下水道課は「ご遺族に心よりお悔やみ申し上げる」との談話を出した。

 事故当時、近くにいたという40歳代の男性は「雷が落ちたような音がした」と驚いていた。

無断転載禁止
1379450 0 社会 2020/08/01 07:53:00 2020/08/01 09:10:10 2020/08/01 09:10:10 転倒したクレーン車(岩国市立石町で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200731-OYT1I50074-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ