首都高でポルシェに追突され、夫婦死亡…かなりの速度で走行か

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2日午前8時15分頃、川崎市川崎区扇島の首都高湾岸線下り線で、乗用車2台が絡む追突事故があり、追突された車を運転していた東京都江戸川区篠崎町、無職内山仁さん(70)と同乗の妻、美由紀さん(63)が死亡した。

 神奈川県警高速隊は、追突したポルシェを運転していた東京都江戸川区、会社役員の男(50)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕、容疑を同致死に切り替えて調べている。男の息子も腹を打撲した。

 高速隊は、男がかなり速度を出していたとみている。現場は3車線の見通しの良い直線道路。下り線の一部区間は約8時間、通行止めとなった。

無断転載禁止
1381640 0 社会 2020/08/02 14:09:00 2020/08/03 09:42:05 2020/08/03 09:42:05

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ