8月8日は「パインアメの日」…銭湯でイベントも

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

8月8日に向けて準備された「パインアメの湯」(7日、大阪府守口市の「日の本湯」で)=前田尚紀撮影
8月8日に向けて準備された「パインアメの湯」(7日、大阪府守口市の「日の本湯」で)=前田尚紀撮影

 菓子メーカー「パイン」(大阪市天王寺区)の看板商品「パインアメ」を模した入浴剤が開発された。各地の銭湯では「パインアメの日」とされる8月8日、この入浴剤を使ったサービスが提供される。

 パインアメは1951年、高級品だった缶詰のパイナップルの風味を手軽に味わえるお菓子として誕生し、長年、愛されている。同社は、他企業との様々な商品の共同開発に積極的で、今年5月、入浴剤メーカーとパインアメの入浴剤を商品化した。

 8月8日は、アメを縦に並べると「8」に見えるため、「パインアメの日」とされており、大阪や京都、和歌山などの銭湯ではこの入浴剤を使った風呂のサービスを実施。大阪府守口市の銭湯「日の本湯」ではパインアメを番台でプレゼントし、パインアメ風のスポンジを浮かべる演出で、雰囲気を盛り上げる。7日はその準備に追われ、湯船は色鮮やかな黄色に染まり、甘い香りに包まれた。

無断転載・複製を禁じます
1396701 0 社会 2020/08/08 13:23:00 2020/08/08 14:06:37 2020/08/08 14:06:37 8月8日に向けて用意された「パインアメの湯」(7日、大阪府守口市の「日の本湯」で)=前田尚紀撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200808-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ