沖縄、全6指標で「ステージ4」…爆発的な感染拡大の水準

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 厚生労働省は14日、新型コロナウイルスの感染状況をステージごとに判断する6項目の指標の最新データを、都道府県別に公表した。沖縄では、爆発的な感染拡大が起きている水準「ステージ4」に全6項目が当てはまった。愛知や東京、大阪なども次の「ステージ3」に3~4項目が該当し、感染が拡大している実情が明らかになった。

 沖縄では、ピーク時に向けて確保しようとしている病床数に対する入院者数の割合が71・1%と、前週から22・6ポイント上がり、ステージ4の目安(50%)を超えた。ほかにPCR検査の陽性率や、感染経路が不明な感染者の割合などの項目も高い水準となった。

 愛知や東京、大阪、福岡などでは、病床の逼迫ひっぱく状況などが、ステージ3に移行する目安に該当した。

 指標は、有識者からなる政府の対策分科会が7日、病床の逼迫状況など6項目を決めた。ステージ4は緊急事態宣言発令を検討する段階だが、感染状況の最終的な判断は、国や都道府県が総合的に判断するべきだとしている。

無断転載・複製を禁じます
1411465 0 社会 2020/08/15 05:00:00 2020/08/15 09:21:39 2020/08/15 09:21:39

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ