読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

浜松で40・9度、今夏の最高気温更新…都心でも35・4度

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

試合中、水分補給する明石商の選手(16日午前、兵庫県西宮市の甲子園球場で)=原田拓未撮影
試合中、水分補給する明石商の選手(16日午前、兵庫県西宮市の甲子園球場で)=原田拓未撮影

 16日は全国的に猛烈な暑さとなり、気象庁によると、浜松市で気温が40度を超えた。

 午後2時20分までに、浜松市では40・9度に達し、今年の国内最高気温と浜松市の観測史上最高気温を更新。国内観測史上最高気温の41・1度に迫った。

 このほか、岐阜県多治見市で39・6度、高知県四万十市で39・4度、山梨県甲州市で39・2度、甲府市で39・2度など。浜松市のほか、神奈川県藤沢市、愛知県豊橋市、宮崎県都城市など全国15地点で、観測史上最高を更新した。

 首都圏もうだるような暑さとなっていて、午後3時までに藤沢市は36・9度に達した。埼玉県熊谷市は37・1度、千葉県鴨川市は36・8度、神奈川県三浦市は35・5度まで上がった。都内では、青梅市で36・2度、府中市で36・7度、千代田区で35・4度を記録。これで都内のいずれかの地点35度を超えたのは8日連続となった。

 全国921の観測地点のうち、午後4時までに669地点で30度以上の真夏日となり、このうち245地点で35度以上の猛暑日となっている。

 この日は最低気温も、記録的に高かった。横浜市では29・2度、浜松市では、31・1度までしか気温が下がらず、両市ともこれまでの記録を大幅に上回る最も暑い朝となった。都心も28・8度と寝苦しい夜となった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1413592 0 社会 2020/08/16 09:40:00 2020/08/16 16:56:50 2020/08/16 16:56:50 試合中、水分補給する明石商の選手(16日)=原田拓未撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200816-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)