読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

浜松で「フェーン現象」国内最高タイ41・1度…26地点で過去最高気温

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を記録した浜松市中区。夕方になっても厳しい暑さの中、駅近くを歩く人たち(17日午後5時10分)=田村充撮影
国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を記録した浜松市中区。夕方になっても厳しい暑さの中、駅近くを歩く人たち(17日午後5時10分)=田村充撮影
国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を記録した浜松市中区。強い日差しを日傘で遮り歩く人たち(17日午後3時30分)=田村充撮影
国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を記録した浜松市中区。強い日差しを日傘で遮り歩く人たち(17日午後3時30分)=田村充撮影

 高気圧に覆われた日本列島は17日、西日本から東日本の広い範囲で猛烈な暑さに見舞われた。浜松市中区で午後0時10分、国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を記録するなど26地点が過去最高気温となった。厳しい暑さは21日頃まで続く見込みで、気象庁は熱中症への厳重な警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、国内では2018年7月23日に埼玉県熊谷市で41・1度を記録している。この記録に並んだ浜松市は、暖かい空気が山を越えて高温の風となって吹き込む「フェーン現象」が発生し、気温が急上昇したという。

 最高気温はこのほか、宮崎県西米良にしめら村で39・7度、長野県飯田市で39・5度を記録するなど各地で過去最高気温となった。35度以上の猛暑日も269地点で観測された。

 気象庁は「室内でも夜間でも熱中症を発症する危険があるため、日中や外出時に限らず十分に対策を取ってほしい」としている。

無断転載・複製を禁じます
1415543 0 社会 2020/08/17 15:58:00 2020/08/17 21:17:51 2020/08/17 21:17:51 国内の観測史上最高気温に並ぶ41・1度を観測した浜松市内。夕方になっても厳しい暑さの中、日傘を差す女性ら(17日午後5時10分、静岡県浜松市で)=田村充撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200817-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)