読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ふわふわのコキア3万2千本、丘を緑色に…ひたち海浜公園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で、丸い形の一年草コキアが来園者の目を楽しませている=写真、20日午前、沼田光太郎撮影=。

 コキアは枯れると硬くなる枝がほうきに使われていたため「ホウキグサ」とも呼ばれる。同園の「みはらしの丘」には約3万2000本が植えられ、夏空の下、鮮やかな緑色が映えている。水戸市から家族3人で訪れた会社員の男性(40)は「暑くならないうちに楽しもうと早起きして来ました。ふわふわした姿がかわいらしいです」と笑顔だった。

 同園管理センターによると、緑色の葉は今後、見頃のピークを迎えるという。同園は来園しなくてもコキアを楽しめる「360度 成長記録2020」をホームページに開設している。

無断転載・複製を禁じます
1422000 0 社会 2020/08/20 12:08:00 2020/08/20 12:08:00 2020/08/20 12:08:00 丸く愛らしい姿のコキア(20日午前10時23分、茨城県ひたちなか市で)=沼田光太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200820-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)