読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

与論島観光OKです…クラスター発生による来島自粛要請、町が解除

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鹿児島県与論町は23日、新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が発生したことを受け、観光客らに呼びかけていた来島自粛の要請を解除する内容のメッセージをホームページに掲載した。8日以降、新たな感染者が確認されていないことなどを考慮した。ただ、町民や来島者に対し、「医療体制が脆弱ぜいじゃくで高齢化率が高い」として、マスクの着用や手洗い、3密の回避など感染防止対策の徹底を訴えている。

 7月22日に初の感染者が確認され、これまでに町民55人が感染している。山元宗町長は、読売新聞の取材に「経済活動を再開するにあたり、観光や飲食、旅館などの団体と連携して予防に取り組む。来島者は、それぞれの決まり事を守ってほしい」と話した。

 ヨロン島観光協会事務局長の町岡安博さん(55)は「観光の島として動き出せるということで、ほっとしている。感染予防対策をさらに強化して、お迎えの態勢を整えている」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1433926 0 社会 2020/08/26 10:30:00 2020/08/26 10:49:43 2020/08/26 10:49:43

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)