読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

女性の携帯に「資産家から1億8千万円」…詐欺被害防いだファミマ店長に感謝状

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 宮崎県警延岡署は28日、携帯電話へのメールを介した詐欺被害を防いだとして、延岡市のファミリーマート延岡卸本町店店長、高田広美さん(46)に感謝状を贈った。

 高田さんは7日午後、同店で電子マネーを買おうとした70歳代の女性に理由を尋ねた。女性から見せられた携帯電話に「資産家から1億8000万円の配布がある」とうたい、配布を受ける条件に電子マネーの購入を求める複数のメールが届いていたため、詐欺とみて購入をやめさせたという。

 同署で贈呈式があり、感謝状を手渡した鍋倉幸次署長は「女性に声をかけて被害を食い止めた」とたたえた。高田さんは「今まで以上に声かけをしていきたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1442236 0 社会 2020/08/30 11:17:00 2020/08/30 11:46:12 2020/08/30 11:46:12

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)