都議会各会派、コロナ対策で知事に要望 

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都議会各会派は31日、新型コロナウイルスの感染防止対策などを小池知事に相次いで要望した。

 公明党は、重症化しやすい高齢者らへの感染を防止するため、高齢者施設や障害者支援施設の職員や利用者に対して定期的なPCR検査を実施するよう求めた。小池知事は「どのような形が実効性が高いのか、現場の声を参考に臨みたい」と応じていた。

残り:97文字/全文:262文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1447202 0 社会 2020/09/01 15:08:00 2020/09/01 15:26:16 2020/09/01 15:26:16

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ