読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「名古屋のワイキキビーチ」来年度に廃止へ…かつて国内最大級のプール

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 名古屋市港区の日光川公園にある大型レジャープール「サンビーチ日光川」が、老朽化した施設更新に多額の費用がかかることなどから来年度で廃止されることになった。市が市議会土木交通委員会で明らかにした。

 総事業費約68億円をかけて、市が1994年に国内最大級のプールとしてオープン。南洋のリゾート地をイメージした造りで、「名古屋のワイキキビーチ」と称された。年間約10万人が訪れているが、今年は新型コロナウイルスの影響で、営業はしていない。

 市は2008年、施設が寿命を迎える10~15年後の廃止を決定。指定管理期間が来年度で終了するため、廃止を正式に決めた。

 市緑地利活用課によると、廃止後の方針は未定だが、民間活力を生かした利活用を念頭に検討し、早ければ2024年度の再オープンを目指すという。

無断転載・複製を禁じます
1475077 0 社会 2020/09/14 07:03:00 2020/09/14 14:21:54 2020/09/14 14:21:54

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)