読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「早く行動して成果を」、拉致被害者の家族が菅氏に期待

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

自民党総裁選の結果を受け、新総裁への期待を語る横田早紀江さん(14日、川崎市で)=早坂洋祐撮影
自民党総裁選の結果を受け、新総裁への期待を語る横田早紀江さん(14日、川崎市で)=早坂洋祐撮影

 拉致被害者の家族らは、2018年10月から拉致問題相を兼務する菅義偉・新総裁の下で、問題が解決することを願った。

 横田めぐみさん(拉致当時13歳)の母・早紀江さん(84)は報道陣の取材に「安倍首相と同じ路線で一緒にやってきた方。(拉致問題を)よく分かっている方が(総裁に)なったということは良かった」と話した。

 これまでの面会を通じ、菅さんに「とてもまじめな方だ」との印象を持っているという早紀江さん。「菅さんは拉致問題を解決しなければならないと思っているはずで、私たちも信頼している。早く行動に移してもらい、進展させて成果をみせていただけるよう期待している」と語った。

 田口八重子さん(同22歳)の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(82)は「この問題が先に進むよう、菅さんには一刻も早く、具体的に手をつけていただきたい」とコメント。有本恵子さん(同23歳)の父・明弘さん(92)は「安倍政権下、国際社会で高まった日本の存在感を継承し、問題の解決に近づけてほしい」と期待した。

無断転載・複製を禁じます
1476809 0 社会 2020/09/14 20:14:00 2020/09/14 21:46:00 2020/09/14 21:46:00 自民党総裁選の結果を受け、菅義偉・新総裁への期待を語る拉致被害者家族の横田早紀江さん(9月14日午後3時33分、川崎市川崎区で)=早坂洋祐撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200914-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)