100歳以上が初の8万人超、50年連続で最多更新…女性88%

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「敬老の日」(21日)を前に、厚生労働省は15日、100歳以上の高齢者が同日時点で前年比9176人増の8万450人となったと発表した。8万人を超えるのは初めてで、50年連続で過去最多を更新した。

 同省によると、国内の100歳以上の高齢者は、1998年に1万人を突破してから毎年約2000~4000人のペースで増えていたが、今年は9000人以上と大幅に増加した。第1次世界大戦の終戦から2年後の1920年生まれが約203万人と前年より約25万人多い上、今年度100歳となる20年4月~21年3月生まれは4万人超が存命。一方、平均寿命が延び、健康な100歳以上も増えたことが要因とみられる。

 男女別では、女性が7万975人と88%を占め、男性は9475人だった。最高齢は、女性がギネスワールドレコーズ(英国)から世界最高齢と認定されている117歳の田中カ子かねさん(福岡県)、男性は110歳の上田幹蔵さん(奈良県)だった。

 人口10万人当たりの100歳以上の人数を都道府県別にみると、島根(127・60人)が8年連続で最も多く、高知(119・77人)、鳥取(109・89人)と続いた。最少は31年連続で埼玉(40・01人)だった。

無断転載・複製を禁じます
1478039 0 社会 2020/09/15 11:36:00 2020/09/15 14:12:12 2020/09/15 14:12:12

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ