山手線で乗客リュックから出火、ヘアアイロンの充電池原因か…女性やけど

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 16日午前9時頃、東京都台東区のJR山手線鶯谷―上野駅間を走行していた外回り電車で、席に座っていた20歳代の女性のリュックサックから出火した。電車は上野駅で停車し、駆けつけた駅員が消火器で火を消し止めた。女性は太ももにやけどを負って病院に搬送された。リュックサック内のヘアアイロンの充電池から出火したとみられ、警視庁上野署が詳しく調べる。

 JR東日本によると、この火災で、山手線の外回りが約10分間遅れた。

無断転載・複製を禁じます
1482539 0 社会 2020/09/16 19:22:00 2020/09/16 19:35:56 2020/09/16 19:35:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ