読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大麻摘発2261人、過去最多ペース…「SNSなどを通じて入手」目立つ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 今年上半期(1~6月)に全国の警察が大麻事件で摘発した人数(暫定値)が前年同期より183人多い2261人に上ったことが警察庁のまとめでわかった。過去最多の昨年(4321人)を上回るペースで、警察庁は「若者を中心に有害性への認識が薄く、SNSなどを通じて入手するケースが目立つ」として警戒を強めている。

 発表によると、摘発者の79%は初犯だった。年代別では、20歳代が最多で、前年同期比220人増の1129人。未成年者は150人増の428人で、このうち中高生は91人で、15歳の中学生もいた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1488011 0 社会 2020/09/18 21:48:00 2020/09/18 22:31:27 2020/09/18 22:31:27

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)