はとバス60台で「巨大迷路」…GoTo東京発着追加まで、「稼働少ない今だけの体験」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新型コロナの影響で稼働していない「はとバス」を使った巨大迷路(19日午前、東京都大田区で、読売ヘリから)=田村充撮影
新型コロナの影響で稼働していない「はとバス」を使った巨大迷路(19日午前、東京都大田区で、読売ヘリから)=田村充撮影

 4連休の初日となった19日、バスツアー大手「はとバス」(東京都大田区)の車庫に、60台の観光バスを並べて作った縦横約50メートルの巨大迷路がお目見えした。22日まで、ツアーに申し込んだ客が参加できる。

 同社によると、新型コロナウイルスの影響で今月は平日1台、土日祝日は3台しか稼働していなかった。だが、10月1日から政府の観光支援策「Go To トラベル」に東京都発着の旅行が追加される見通しとなり、担当者は「徐々に稼働していくと思う。(巨大迷路は)今しかできない体験です」と話していた。

 家族と参加した東京都葛飾区の会社員女性(38)は「ゴールがなかなか見つからなくて難しかった。最近は子供たちをどこにも連れて行けなかったので、バスにも乗れて良かった」と笑顔を見せた。

無断転載・複製を禁じます
1488874 0 社会 2020/09/19 11:24:00 2020/09/23 15:56:50 2020/09/23 15:56:50 新型コロナの影響で稼働していない「はとバス」60台で作る巨大迷路(19日午前10時すぎ、東京都大田区平和島で、本社ヘリから)=田村充撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200919-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ