読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナ拡大で解雇や雇い止め6万人…最多は飲食業

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で解雇や雇い止めにあった労働者が23日現在で、6万439人(見込みを含む)に上ったことが厚生労働省の調査でわかった。

 業種別(18日現在)では、これまで多かった宿泊業や製造業を上回り、飲食業が初めて最多に。厚労省の担当者は「幅広い業種で厳しい状況が続いている」としている。

 都道府県別(18日現在)では、東京都が1万5745人で最も多く、2か月前の7月22日時点(7575人)と比べて倍以上に増加。次いで大阪府(5388人)、愛知県(3273人)が多くなっている。雇用形態別(5月25日~9月18日)では、非正規雇用労働者が2万9096人に上った。

 新型コロナによる解雇、雇い止めとなった労働者は、5月下旬に1万人を超えて以降、増加に歯止めがかかっていない。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1499588 0 社会 2020/09/24 23:27:00 2020/09/25 00:04:53 2020/09/25 00:04:53

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)