読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

機内アナウンス「レディース・アンド・ジェントルメン」取りやめ、JALが新フレーズに

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本航空(JAL)は1日、機内での英語アナウンスで使用していた「レディース・アンド・ジェントルメン(女性、男性の皆さん)」という呼びかけを使うのをやめ、「オール・パッセンジャーズ(乗客の皆さん)」などに切り替えた。性別を前提とした表現を改め、性同一性障害など性的少数者に配慮した。

 英語のアナウンスは、機内のほか空港の搭乗口などで放送されている。1日からは、JALが現在運航している全ての機内で文言を切り替えた。空港内では、「グッド・モーニング」といった呼びかけに改めた。

 JAL広報部は、呼びかけの言葉について「性別を特定した表現ではなく、中立的な表現が望ましいと考えた」と説明している。

無断転載・複製を禁じます
1515154 0 社会 2020/10/01 18:33:00 2020/10/01 18:57:32 2020/10/01 18:57:32

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)