尖閣諸島の字名、「登野城」から「登野城尖閣」に変更

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 沖縄県石垣市は1日、尖閣諸島のあざ名を「登野城とのしろ」から「登野城尖閣」に変更した。6月の市議会で字名に「尖閣」と明記する議案が可決されていた。

 同市は変更の理由について、「市中心部にある登野城の住所地と字名が同じで、行政手続きで混同するミスを防ぐため」と説明している。

 同諸島を巡っては、今年に入り、領有権を主張する中国の公船が領海内で日本漁船に接近するなど動きを活発化させており、市議会が議案を可決した直後にも領海侵入した。海上保安庁によると、同諸島周辺海域で1日、中国公船などに目立った動きは確認されていない。

無断転載・複製を禁じます
1515694 0 社会 2020/10/01 22:25:00 2020/10/01 22:46:56 2020/10/01 22:46:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ