20代女性陸自隊員27人が感染…朝霞駐屯地で教育課程、参加者は200人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 陸上自衛隊の朝霞駐屯地(東京都、埼玉県)での教育課程に参加した20歳代の女性隊員27人が、新型コロナウイルスに感染したことがわかった。いずれも軽症か無症状で、医療施設に入院するなどしている。

 陸自などによると、27人は東京都や沖縄県など16都道府県の駐屯地に所属しており、7~9月下旬に朝霞駐屯地で行われた教育課程に参加。座学や射撃などの訓練を行い、朝霞駐屯地内の隊舎で寝泊まりしていた。各駐屯地に戻った後、感染が判明したという。

 教育課程には約200人が参加しており、さらに感染者が増える可能性がある。

無断転載・複製を禁じます
1521343 0 社会 2020/10/04 21:18:00 2020/10/04 21:38:40 2020/10/04 21:38:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ