読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

<定点撮影>南三陸町の「職住分離」、造船業が再始動した気仙沼市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故が未曽有の被害をもたらした2011年3月。以来、読売新聞は、空から、地上から、被災地を同じ位置から同じ目線で撮影し続けてきた。撮りためられた映像は「復興の軌跡」そのものだ。震災10年を控え、それらをデジタルストーリーとフォトムービーにまとめた。今回は、宮城県南三陸町と、気仙沼市を取り上げる。

南三陸 中心部が復興祈念公園に

 高さ23メートルを超す津波に見舞われた南三陸町。町は安全最優先の「職住分離」を決断した。住民は山を切り開いた高台に移り、商店は2017年にオープンした「南三陸さんさん商店街」にほぼ集約された。中心部は8~12メートルかさ上げされ、今年10月には、町役場があった場所の上に、震災復興祈念公園が完成した。

北東上空から~復興祈念公園に生まれ変わった中心地(デジタルストーリー)

志津川湾上空から~商店街ができ、新国道も開通(デジタルストーリー)

志津川中付近から~八幡川の護岸工事が進行(デジタルストーリー)

東山公園から~かさ上げ工事で新たな地盤ができてゆく(デジタルストーリー)

定点撮影で見る復興の軌跡<南三陸町>(フォトムービー)

気仙沼・被災造船会社が再スタート

 気仙沼湾に面した地では、14年に5月に魚市場前の岸壁復旧工事が完了。19年秋には、被災した4造船会社が合併して再スタートを切った「みらい造船」の新工場が完成した。鹿折川に近い鹿折地区では、震災名所にもなった大型漁船「第18共徳丸」が撤去され、周辺では災害公営住宅をはじめ、住宅の建設が進む。

気仙沼湾上空から~新造船会社の工場が完成(デジタルストーリー)

鹿折地区~漁船が撤去され、次々と建つ住宅(デジタルストーリー)

安波山から見渡す街並み(デジタルストーリー)

定点撮影で見る復興の軌跡<気仙沼市>(フォトムービー)

無断転載・複製を禁じます
1540818 0 社会 2020/10/12 13:41:00 2020/10/12 13:41:00 2020/10/12 13:41:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)