「人が触った本借りたくない」、図書館に除菌機…本6冊を30秒で除菌

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 安心して来館してもらおうと、山梨県韮崎市立大村記念図書館(韮崎市若宮)は、館内に「図書除菌機」を設置し、10日から利用を開始した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐほか、本についたほこりやにおいを取ることができる。

国内のコロナ新規感染2万7551人…東京の1週間平均は13%減

 除菌機に本を入れてスイッチを押すと、30秒間で最大6冊まで除菌が可能だ。高さ約140センチ、幅70センチの機器の中に、10本の紫外線ランプや薬剤が内蔵されている。本に風を送る仕組みによって表紙以外もきれいになる。

 加藤博純館長によると、コロナ禍で、市民から「多くの人が触る図書館の本を借りるのが怖い」との声が寄せられ、市が購入を決めたという。この日、除菌機を使った北杜市の小学2年の女子児童(7)は、「30秒で除菌できるなんてすごい。安心して本を読めるのでまた使いたい」と笑顔で話した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1540111 0 社会 2020/10/12 10:13:00 2020/10/12 12:43:02 2020/10/12 12:43:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)