工場で別商品の表示ラベル貼るミス、プリン1万5500個を自主回収

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 キッセイ薬品工業(長野県松本市)は16日、食物アレルギーの原因物質を表示しないまま出荷したとして、栄養プリン「ソフトカップ マンゴー味」約1万5500個を自主回収すると発表した。卵と乳成分、ゼラチンが原材料に含まれているが、製造委託先の井村屋(津市)の工場で別のゼリーの表示ラベルを貼るミスがあった。

 回収対象は、賞味期限が2021年1月24日のプリンで、今年6~9月に全国に出荷された。健康被害の報告は受けていないという。問い合わせはキッセイ薬品工業お客様相談センター(0120・113・513)へ。

無断転載・複製を禁じます
1554207 0 社会 2020/10/16 19:23:00 2020/10/16 21:17:29 2020/10/16 21:17:29

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ