停車中の車内で女性が死亡、男女が言い争う姿目撃…スーツの男が現場立ち去る

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 18日午後7時35分頃、群馬県高崎市旭町の市道を歩いていた女性から「車の中で人が刺されたようだ」と110番があった。警察官が駆けつけたところ、住所、職業不詳の大沢佳那子さん(30)が停車中の乗用車内で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。県警が殺人事件として捜査している。

 捜査関係者によると、通報の前に現場近くで男女が言い争った後、スーツ姿の男が立ち去ったとの目撃情報があり、県警は関連を調べている。

 現場は高崎駅から北に約400メートルで、JR線の高架下近く。車は駐車場の入り口付近に止められていた。

無断転載・複製を禁じます
1558318 0 社会 2020/10/19 00:37:00 2020/10/19 09:59:52 2020/10/19 09:59:52 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201019-OYT1I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ