性的少数者巡る発言、東京・足立区議が謝罪「傷つけた全ての皆様におわび」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 性的少数者(LGBT)を巡り、「日本人が全部L(レズビアン)やG(ゲイ)になったら、次の世代は一人も生まれない」などと発言したことが問題となっていた東京都足立区の白石正輝区議(自民)は20日、区議会本会議で謝罪し、発言を撤回した。

 本会議の冒頭で発言を求めた白石区議は「不快な思いをした方々、傷つけた全ての皆様におわびを申し上げる」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1563291 0 社会 2020/10/20 16:57:00 2020/10/20 17:30:02 2020/10/20 17:30:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ