読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

年賀はがき、販売開始…「鬼滅の刃」イラスト入りはまずネット上で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2021年用のお年玉付き年賀はがきの販売が29日、全国の郵便局などで始まった。来年の干支えとが「うし」であることにちなみ、福島県の郷土玩具「赤べこ」と、梅の花を組み合わせたデザインなどを用意した。大ヒット中のアニメ「鬼滅きめつやいば」のイラストが入ったはがきもインターネットで販売を始めた。来月20日からは店頭でも販売する。

販売が始まった2021年用のお年玉付き年賀はがき(29日午前9時16分、東京都千代田区で)=竹田津敦史撮影
販売が始まった2021年用のお年玉付き年賀はがき(29日午前9時16分、東京都千代田区で)=竹田津敦史撮影

 「東京中央郵便局」(東京都千代田区)では午前9時から販売が始まり、発売前から列ができた。人気アイドルグループ「嵐」の大野智さんと桜井翔さんが登場する発売記念イベントも開催した。

 年賀状の受け付けは12月15日から。同25日までに投函とうかんすれば元日に届けられる。日本郵便は、前年よりも約4億枚少ない約19億4000万枚の当初発行を見込んでいる。

無断転載・複製を禁じます
1587044 0 社会 2020/10/29 12:24:00 2020/10/29 12:55:36 2020/10/29 12:55:36 販売が開始された「年賀はがき」(29日午前9時16分、東京都千代田区で)=竹田津敦史撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201029-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)