読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

町会議長の公用車、ネットオークションで203万円で落札…「思ったより高く売れた」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

売却された議長の公用車(扶桑町提供)
売却された議長の公用車(扶桑町提供)

 愛知県扶桑町は、町議長公用車を廃止し、インターネットオークションで売却した。利用実績が少なく、限られた予算を有効活用する目的で、議長は今後、町長の公用車を兼用で使うという。

 町によると、売却した車はトヨタのクラウン。2013年に約425万円で購入し、走行距離は約7年で約5500キロだった。議会改革の一環として昨年度、売却を決定。今年9月にインターネットオークションに出品し、10月に最低価格(150万円)を上回る約203万円で落札された。売却金は町の一般財源として活用する予定だ。

 町総務課は「思ったより高く売れた。これまでは使用限度まで使い、処分していたが、町の有効資産を見直すいい機会になった」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1592098 0 社会 2020/10/31 07:21:00 2020/10/31 09:20:51 2020/10/31 09:20:51 売却された議長の公用車(扶桑町提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201031-OYT1I50001-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)