読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鋭い眼光で「他人事じゃねーけぇ!」…「倉敷ジーンズ刑事」が特殊詐欺に注意呼びかけ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「他人事じゃねーけぇ!」。デニムのジャケットを羽織った刑事が鋭い眼光で注意を呼びかける。相次ぐ特殊詐欺の被害を知ってもらおうと、岡山県警倉敷署が地元名産のジーンズをモチーフにしたキャラクター「倉敷ジーンズ刑事デカ」が登場する動画を作成した。

「倉敷ジーンズ刑事」の動画の1シーン
「倉敷ジーンズ刑事」の動画の1シーン

 同県倉敷市児島地区は、国産ジーンズ発祥の地として知られる。動画は約15秒で、デニムのジャケットとジーンズを身に着けた刑事が、県内の昨年の特殊詐欺被害額が約2億1860万円にも上ったことを紹介し、「他人事じゃねーけぇ!」と訴えている。

 同署の署員5人がキャラクターを考案した。衣装は児島地区の業者に発注し、フィギュアを刑事に仕立てた。倉敷駅前の大型画面や同署ロビーなどで放映している。

 今年の被害額は、9月末までで約3億5620万円に上っている。同署の谷本茂政生活安全課長は「動画が一人でも多くの人の目に留まり、被害に遭わないよう心がけてほしい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1611170 0 社会 2020/11/08 23:09:00 2020/11/09 06:44:30 2020/11/09 06:44:30 「倉敷ジーンズ刑事」の動画の1シーン https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201107-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)