読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「氷室京介展」で展示のアクセサリー2点盗まれる…黒い服装の男がマネキンから外す

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 9月5日から10月10日まで大阪市北区のグランフロント大阪で開催された「氷室京介展LX―揺るぎなき美学と挑戦―」(読売新聞社など主催)の展示品で、ロックミュージシャン氷室京介さんがコンサートで身に着けたアクセサリー2点が盗難被害に遭った。氷室さんの事務所は、発見につながる情報の提供を求めている。

盗難被害品のロザリオ
盗難被害品のロザリオ
盗難被害品のチョーカー
盗難被害品のチョーカー

 盗まれたのは、首飾りのロザリオとチョーカー。別々のマネキンに装着されていたが、9月18日、なくなっているのを警備員が確認し、読売新聞大阪本社が大阪府警曽根崎署に被害届を提出した。会場内の防犯カメラの映像には発覚前日の17日昼、黒い服装の男がロザリオをマネキンから外す様子が映っていた。

 氷室さんの事務所は「大切な思い出の詰まったアクセサリーを、アーティスト本人とファンの皆様の手元に取り戻したいと願っております」としている。

 情報提供は、読売新聞大阪本社文化事業部(event-b1@yomiuri.com)へ。

 読売新聞大阪本社広報宣伝部の話「当社主催の氷室京介展で展示品が盗難被害に遭ったのは誠に遺憾です。被害品を取り戻すため、氷室さんの事務所に全面的に協力してまいります」

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1616700 0 社会 2020/11/11 09:00:00 2020/11/11 09:19:54 2020/11/11 09:19:54 盗難被害品のロザリオ https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201110-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)