人口10万人あたりの新規感染者、北海道が突出…2位大阪の1・5倍

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人口10万人当たりの新規感染者(1週間分)は16日現在、北海道が全国ワーストの28人で、2位大阪(18人)を大きく引き離している。

 読売新聞が各都道府県の発表などを基に集計したところ、3位は沖縄(16人)、4位東京(16人)、5位愛知(12人)と続く。

 北海道は、10月下旬から増加傾向が強まり、11月5日に沖縄を抜いて1位になった。大阪や東京も10月下旬から増えているが、北海道の急増ぶりが突出している。

無断転載・複製を禁じます
1632999 0 社会 2020/11/17 15:37:00 2020/11/17 15:52:55 2020/11/17 15:52:55

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ