女子中学生IDで不正アクセスの男、友人らに「着替えの動画送って」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県警は17日、神奈川県大和市下鶴間、無職の男(21)を不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕した。

 発表によると、男は7月14~15日、SNS上で県内に住む女子中学生のログインIDとパスワードを4回入力し、不正アクセスをした疑い。「間違いない」と容疑を認めている。

 女子生徒の家族が7月16日、県警に被害を届け出た。男は女子生徒の友人らに「個人情報を返してほしければ、着替えている動画を送って」などのメッセージを送っているといい、県警は強要未遂容疑などでも調べている。

無断転載・複製を禁じます
1636818 0 社会 2020/11/19 00:51:00 2020/11/19 00:51:00 2020/11/19 00:51:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ