両陛下、リモートで医師や看護師と懇談…「皆様の活動に敬意を表します」とねぎらい

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 天皇、皇后両陛下は18日、赤坂御所で、日本赤十字社医療センター(東京都渋谷区)をオンラインで視察し、医療従事者と懇談された。両陛下がオンラインを利用して国民と交流されるのは初めて。両陛下は、新型コロナウイルス感染症患者の専用病床などを視察したほか、全国3か所の赤十字病院ともウェブ会議システムでつなぎ、話を聞かれた。

日本赤十字社医療センターなどをオンラインで視察される天皇、皇后両陛下。視察には日本赤十字社の大塚義治社長らも同席した(18日、東京都港区の赤坂御所で)=宮内庁提供
日本赤十字社医療センターなどをオンラインで視察される天皇、皇后両陛下。視察には日本赤十字社の大塚義治社長らも同席した(18日、東京都港区の赤坂御所で)=宮内庁提供

 宮内庁によると、両陛下はコロナ禍にある医療現場を直接訪問し、医療従事者を励ましたいお気持ちを持たれていた。ただ、現場の感染症対策などに限界があることから、オンラインを活用されることになった。

 日赤によると、日赤医療センターでは、院長の案内で、中等・重症の患者が治療を受ける専用病床をモニター画面越しに視察。「救急集中治療室(EICU)」も見学し、体外式膜型人工肺(ECMO=エクモ)などの説明を聞かれた。現場の医師や看護師とも懇談し、天皇陛下は「大変なことが長く続いてご苦労もあるでしょうね」と語り、皇后さまとともに「皆様の活動に敬意を表します」とねぎらわれたという。

 宮内庁はこれまで、両陛下のオンライン活用に慎重な態度だったが、コロナの収束が見通せない中で、国民と触れ合われる機会がなくなっているため、今後も活用を続けていくという。

無断転載・複製を禁じます
1636531 0 社会 2020/11/18 22:22:00 2020/11/18 22:22:00 2020/11/18 22:22:00 日本赤十字社医療センターなどをオンラインで視察される天皇、皇后両陛下。視察には日本赤十字社の大塚義治社長らも同席した(11月18日、東京都港区の赤坂御所で)=宮内庁提供 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201118-OYT1I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ