「新規感染者、2週間で2倍超える伸び」厚労省助言機関が対応の必要性強調

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルス対策を検討する厚生労働省の助言機関は19日、全国の感染状況について「新規の感染者が2週間で2倍を超える伸びとなり、過去最多の水準となっている」との見解をまとめた。医療提供体制を維持するために、速やかに感染者を減らす必要があると強調した。

無断転載・複製を禁じます
1639854 0 社会 2020/11/19 21:57:00 2020/11/19 22:24:53 2020/11/19 22:24:53

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ