記念撮影時、一瞬マスク外した市長ら「接触者」に…PCR検査は陰性

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福島県郡山市は22日、品川万里市長や副市長2人ら市幹部4人が新型コロナウイルスのPCR検査を受け、4人全員が陰性だったと発表した。

 発表によると、市幹部4人が出席した19日の式典の参加者に感染者が出ていた。幹部4人はマスクをしていたが、記念撮影の際に一瞬外したため、接触者として検査を受けた。参加者の陽性が分かった20日以降は全ての公務を取りやめていた。

無断転載・複製を禁じます
1646449 0 社会 2020/11/23 05:38:00 2020/11/23 05:47:15 2020/11/23 05:47:15

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ